FC2ブログ

2018/9/24千葉県館山市・伊戸シャークダイビング

 という訳で本日は千葉県で潜っておりました。千葉で潜るのは7年前の9月に波左間で潜ったとき以来です。

180924-1
 ポイントはサービスから100mくらい離れた港から船で数分。出船からエントリーまで10分かかっていないと思います。
ボートダイビングとしてはかなり近い部類です。
 1本目は流れがありましたが、ロープがあるので、ロープさえつかんでいれば問題ありませんでした。船からジャイアントでエントリーする際にもロープを持っていろと言われたのは初めてでしたが。
 タラップと海面がほぼ同じ高さなので、エントリーやしやすいです。水中は底の方は割と見えているイメージでした。

続きを読む»

スポンサーサイト

9/15第25回支流の会@アマッザ

 油断しているとあっという間に1ヶ月くらい経過してしましますね。
気を取り直して、先週土曜のワイン会のレポートなどを。

 例年、この時期の支流の会は、ハニートリュフの特集で今年も例年通りなのですが、この会は特に写真の撮影難易度が高かったです。白と茶色中心の料理をスマホのカメラでおいしそうに撮影するのは、色合い的にバランスが取りにくいというか、華となる色が無いというかで、厄介なことになっております。

続きを読む»

8/24西伊豆・平沢ダイビング

 昨日は、西伊豆の平沢で潜っておりました。
当初は別のポイントを予定していたのですが、台風の影響でポイントを変更してのダイビングです。

180825-01
東側のEN/EX口。スロープのj幅は広くないですが、しっかりした造りなのでEN/EXはかなり楽な印象です。
左のタイドプールは干潮時に出てくるようで、潮が満ちると完全に水没していました。

続きを読む»

7/23 東伊豆・宇佐美ダイビング

 23日の月曜は、東伊豆・宇佐美でダイビングでした。
東京は強烈な気温になっていたようですが、こちらはやや気温が低め(といっても35℃に達していないくらいですが)で救われたかもしれません。
 ここは、管理人にとって初めて潜るポイント。近くの伊東くらいのイメージでいればよいかと思って潜っておりました。(実際はかなり違っていましたが)

180724-1
 ビーチポイントはこんな感じ。写真には写っていませんが、右側にスロープがあり、エントリーはしやすいです。東伊豆でもかなりエントリーしやすいポイントではないでしょうか。(管理人にとっては、東伊豆だと稲取のビーチがエントリーしにくいです)

続きを読む»

アマッザ美食会(オマール海老丸ごと1匹のフルコース) 支流の会(第24回)

 油断していたら、これが7月最初の投稿になってしまいました。
テーマを決めてしまうと、テーマに合う話題がない限り記事を書かなくなるのは問題かもしれませんね。

 タイトルがややこしいことになっていますが、これ、1つのイベントです。
アマッザさんの美食会に便乗してワイン会をやっているというのがニュアンス的に近いかと思います。

 店に行く前に熱中症で倒れるのではないかと思うくらいの暑さの中、行ってきました平井まで。

180722-2
 涼しさを出すために?ロゼの写真を載せることにして、本文に入りましょう。(このワインも今回の会に出たものです)

続きを読む»

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
FC2ブログへようこそ!

1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、45歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR